ゆうこすの年収は1億超え!ユーチューブ収入と実業家の報酬が高額!

ゆうこす,年収,ユーチューブ,収入,実業家,報酬,高額タレント

ゆうこす(菅本裕子)さん年収は1億円超えでユーチューブ収入や実業家の報酬についてご紹介!

ゆうこすさんの年収が絶好調に高額と噂です。

HKT48の元メンバーゆうこすさんは実業家の肩書を持っており、年収は凄い金額になっているとのこと。

今回は、ゆうこすさん年収は1億円超えでユーチューブ収入や実業家の報酬についてまとめました。

※ゆうこすさんの年収はネット上の予想をまとめておりますので予めご了承ください。

ゆうこすの年収1億2千万円!ユーチューブ実業家の収入が高額

ゆうこすことゆうこすさんの年収と収入についてご紹介します。

ゆうこすさんの年収は1億2000万円超え。

ゆうこすさんの年収1億2000万円を超えについては、2019年2月にバラエティー番組「有田哲平の夢なら醒めないで」で本人が年収を告白しています。

ゆうこすさんによると月収が1000万以上あるそうな…年収ベースだと1億2000万円を超える計算になります。

また、ゆうこすさんはクリエーターという実業家としての顔ももっており、年商は2億円に達し、アイドル時代の100倍もの年収を稼ぎだしたこともあります。

アイドル時代よりも年収額が高額になっている菅本裕子さんの収入についてご紹介してまいります。

クリエーターの年収と収入

ゆうこすさんは、自称「モテクリエイター」を名乗っています。

ゆうこすさんはモテクリエーターとして美容に関する商品のプロデュース業も行っており、SNSと絡めた戦術でその年収額が高額になっているとされています。

プロデュースしているのは以下のブランドです。

スキンケアブランド「YOAN」
ルームウエアブランド「REVEYU(レブユー)」
カラコン「La Protein」

菅本裕子さんはインフルエンサーの立場を最大限に活用し、プロデュースした商品をユーチューブやインスタグラムなどのSNSで発信して高額年収を叩き出しているようです。

ユーチューブ広告の年収と収入が高額

ゆうこすさんの年収はユーチューブチャンネルの広告収入からも発生しています。

ゆうこすさんの公式ユーチューブチャンネルは「ゆうこすモテちゃんねる」

登録者は80万人超える人気チャンネルで、年収額は500万円を超えています。

菅本裕子,旦那,たなか,年収,ユーチューブ,収入

100万回再生を超えているものも多数あり、今後も年収額は、プロデュース商品と絡めて右肩上がりとなることが予想されています。

インスタグラム広告の年収と収入

ゆうこすさんはインフルエンサーなのでインスタグラムの年収も大きい。

ゆうこすさんのインスタグラムはフォロワー数50万人超え。

企業案件の広告も扱っており、年収は1000万円を超えているといわれています。

さらに、自身でプロデュースしている商品も宣伝しているので、年収は一気に倍増していると思われます。

ゆうこすの年収の手取り

自称「モテクリエイター」の年収を12000万円超えが凄いゆうこすさん。

ゆうこすさんは現在「KOS」所属なので、ユーチューブやインスタなどの全額が年収収入ではないと思われます。

そのあたりは、事務所との契約内容となりますのでハッキリわかりませんが、全てのコンテンツが事務所との契約内であれば折半ぐらいとなるのではないでしょうか。

となると、ゆうこすさんの手取りの年収は6000万円ぐらいなんでしょうか。

今回は、ゆうこすさん年収は1億円超えでユーチューブ収入や実業家の報酬についてご紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました